プロフィール

うっぴぃ

Author:うっぴぃ
はじめまして。運営人のうっぴぃです。

私は30代の主婦です。家事の合間にいろいろなダイエットを試して見ましたが、そのたびに失敗してしまいました。

どんなに運動しても効果なし。運動してお腹が減ってまた食べちゃうことの繰り返し...

みるみる5キロ6キロと増えてしまい、鏡を見るのも憂鬱な日々。

自分に自信が無くなって、何をするにも気力が無くなって来た頃....ある日分かってしまったのです!

私はダイエットに関してとんでもない間違いをしてしまっていたことを!!!

本当に必要なのは「絶対にリバウンドしないキラキラボディの体質」だったのです!(^^)

キラキラボディを手に入れるには?...!!!

それに気付いてからどんどん痩せていき、もう鏡を見ても暗い気持ちにはならなくなりました。

スリムパンツがスッとはける喜び♪おしゃれにも生活にもハリが出てきますよ。

このブログをダイエットの備忘録として、いつでもお気軽に活用してくださいね。



ダイエット食品最新情報!
ダイエット食品に関する最新情報をダイエットRSSで表示しています。

最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
ダイエット食品とグルメ食材について
今回はダイエット食品とグルメな食材についてです。

皆さんは、グルメ食材と聞くとどのようなイメージが浮かびますか?




“ダイエット食品とグルメ食材について”の続きを読む>>
うっぴぃのダイエットコラム | 2007-09-09(Sun) 15:54:42
Trackback:(0) | Comments:(0)
なぜ私は豆乳おからクッキーを選ぶのか?の理由

ダイエット中に、突然甘いものが食べたくなった!!

甘いものを絶ってから1週間目...も~どうしようもなく食べたくなった!!ダイエット中の最大の危機!頑張り続けたダイエットはここで断念なのか?!!!!!!

ダイエットを頑張る皆さんなら、一度は経験された危機だと思います。

    
そんなときは、堂々と甘いものを食べればいいのです!!!


我慢ばかりしていては、ストレスのあまり、またリバウンドしちゃいますよ!

私のおすすめは今話題の「豆乳おからクッキー」

本当のおすすめは「豆腐田楽」(笑)なのですが、これは調理する時間がかかるので、危機的状況にすぐに対応できませんよね。

なぜ豆腐やおからを薦めるかというと、低カロリーで、しかも良質のタンパク質を含む等栄養価の高い豆腐や豆乳は、日本を差し置き、欧米で非常な人気。高機能なダイエット食品として話題なのです。

特に豆乳を絞った後のおからに注目!豆乳には少ない食物繊維が多く、ダイエット中の身体を優しくサポートしてくれます。

おからに含まれている主な栄養素は...

脂肪代謝や脳の活性化に働く「レシチン」
老化や生活習慣病予防に働く「サポニン」
骨粗鬆症、乳がん等に効果がある、女性を美しく輝かせると言われている「イソフラボン」

特に食物繊維は豊富で、成人の目標摂取量は1日20―25グラムですから、おから200グラム食べればとることができます。

おからの繊維はおなかの中で膨らむので腹持ちがよくなりますし、余分な脂肪の吸収も妨げるので、ダイエットにも役立ちます。

食物繊維は、整腸作用がありますので、便秘の予防・改善などの働きも期待できますね。


そんな「超高機能ダイエット食品」である「おから」から、スィーツを作ったら、「豆乳おからクッキー」が出来上がったと言うわけです。

数ある豆乳おからクッキーですが、その中でも私が特に気に入っているのは、(有)蒲屋忠兵衛商店さんが製造している豆乳おからクッキーでしょうか。

最近、中国産の加工食品に問題が出てきて、できるだけ日本で生産されているものを探していたのですが、この蒲屋忠兵衛商店さんの作っていらっしゃるクッキーは、数々の賞を受賞する高級ゆば店から仕入れた「豆乳」と「おから」を使い、丹念に作り上げられた、まさに「日本生産」伝統の味なのです!!


先日また買い足したときには、プレーン・抹茶・レーズン・黒ゴマ・アーモンド味にパンプキン・ココア・紅茶が加わり、8つの美味しい味が楽しめるようになっていて、パンプキンが超お気に入りになってしまいました。(^^懐かしい味がしますねぇ。


私はこのクッキー、いつもテーブルの上に置いてあるので、もの足りないときには、クッキーと紅茶やハーブティー(もちろんノンシュガー)で、リッチ気分のティータイムを楽しんでいます。


豆乳おからクッキーについて、詳細はこちらのページへどうぞ。栄養素などについて、もっと詳しく知ることができます。


だから、うっぴぃさんは、豆乳おからクッキーが大好きなのね♪

うっぴぃのダイエットコラム | 2007-09-01(Sat) 15:15:56
Trackback:(2) | Comments:(0)
ダイエット・エクササイズで外せない!有酸素運動とは?
毎日暑い日が続いていますね。(^^

こんなに暑いとビールが美味しい!!って、ビール中ジョッキ1杯で150キロカロリーもあるのは、ダイエットに興味のある方なら知っていますよね?(笑)

150キロカロリーって、ごはん1杯以上?!ダメダメ!太っちゃう~。でも飲みたーい!!.....


では、ビールを美味しく飲むためにも、日頃の運動に「有酸素運動」を取り入れてみてはいかがでしょう?

この有酸素運動ダイエットでは外せない最適な運動の仕方なのです。


有酸素運動を行なっていると、心肺の機能が強化されます。

次に末梢の血液循環は改善し、代謝もよくなって、中性脂肪値が下がります。

それだけではなく、善玉コレステロール値は上がってきます。

つまり、身体のためにもとても良いということ!


有酸素運動には、高脂血症、高血圧、糖尿病などの危険因子の予防・治療効果のほか、持久力をつけ、ストレスを解消するといった効果もあります。

しかも、短距離走などや、重量挙げなどの無酸素運動より、ゆっくりおこなう無酸素運動の方が、カロリー消費量が格段に違ってきます。

長く続けることにより、基礎代謝能力もあがり、よりスムーズにカロリーを消費する「ダイエットボディ」を作ることができるのです!

札幌厚生病院循環器科のホームページ(http://www.gik.gr.jp/~skj/lifestyle/aerobics.php3)によると、有酸素運動を週に3回以上、合計1000から1500kcalの消費を目標とすれば、脂肪を効果的に燃焼することができるそうです。

ではその「有酸素運動」とはどんな運動をいうのでしょう?


今話題の有酸素運動とは、ウオーキング(速歩)、ジョギング、サイクリング、水中運動等であり、運動の強さは、自分の能力の5割程度、つまり、軽く汗ばむ程度がよいとされています。

脈拍が1分間に110~120を越えない程度が目安だそうです。


でも、誰も脈拍を測りながら運動なんてしないですよね?!
お金を出してジムに通ったりしているならば別ですが...。
フィットネスクラブやジムのお月謝って、家計を圧迫しちゃうんですよね。

そんなもの払うくらいなら太っていた方がいい!!



...なんて、諦めないで!!


私はこのアルタレーナで、毎日テレビを見ながら有酸素運動しています。

これは、「バランスシーソー運動」と呼ばれる運動の仕方で、ゆらゆらするだけで手軽に有酸素運動ができてしまうもの。

しかも、運動時間・消費カロリー・回数が一目で分かる液晶メーター付なので、今どのくらいのカロリーが消費できたかが分かり、やる気が出てきて楽しいです♪

私の部屋のように狭い場所でも「新聞紙半分程度のスペース」でできてしまうので、お子様やご主人と一緒に使いまわしてもいいですね!

シーソーの要領で左右に身体のバランスを保つから、知らず知らずのうちに、今では私、片足だけで2分間は立っていられます♪凄いっ!!

本体フレームにはゴムが付着されていて、動くとき騒音がほとんどなくアパート暮らしの人も周囲に迷惑をかけません。

属のマットを敷けばフローリングのキズ防止やすべり防止にも役立ちます。

今では音楽を聴きながら、テレビを見ながら、自分の好きなときに有酸素運動していますので、ビールも好きなだけ飲めます!!(^^)かぁーっ

今のうちにずっと続けられる運動を探してみては?
今後の体型に違いが出てきますよ。






うっぴぃのダイエットコラム | 2007-08-21(Tue) 14:27:42
Trackback:(1) | Comments:(0)
ビリーズブートキャンプダイエットでダイエットできたでしょうか?
最近巷で有名な「ビリーズブートキャンプダイエット
私の周りでも、知っているだけで3名ほど挑戦したようです。

これを行なった30代の男性の記事がありましたので、7日間の要点をまとめてみました。

ビリーズブートキャンプ(Billy's Boot Camp、正式にはBilly Blanks Boot Camp)とは、ビリー・ブランクスが考案した短期集中型エクササイズ、及びそれを収録した映像ソフトウェアの題名で、米軍における新人向け基礎訓練である「ブートキャンプ」でのダイエットプログラムがベースになっているそうです。

ビデオの映像に従って運動し、7日間で減量プログラムを消化するという、短期集中型のエクササイズであで、有酸素運動で脂肪燃焼が期待できるダイエット方法と言われています。

では、彼の7日間を見てみましょう...。

「1日目、しかし、効きます本当に効きます
後半の腹筋攻め。あれは本当に危なかった。変な声が出てましたからね。しかし終わってみると50分があっという間です。
テンポが良いからかな。
体験した感想ですが、ハッキリ言って
軽い気持ちでできるものではないかもしれませんね。汗だくになるし、筋肉がちぎれそうなほどプルプルします。しかし努力がなければ結果はえられないので最後まで続ける気持ちは満々です。」


「2日目を終えた感想はと言うと、
昨日に比べてリズムに乗れて大分動きは良くなったと思います。
しかし、、、肩の筋肉痛のせいか腕立て伏せが一番きつかった。」


「3日目からの応用はすごい。
明らかに3日前と腹筋の硬さが違う。
そして猛烈に肩が痛い。応用プログラムは腕立てやりすぎです。」


「4日目の内容は3日目と同じく「応用プログラム」。
ここ3日間のハードエクササイズの蓄積が体のあちこちにあります。
分かりやすく言いますと、全身筋肉痛です。」


「本日5日目からプログラムが新しくなります。その名も「腹筋プログラム」。名前の通り、腹筋に的をしぼったプログラムです。
時間はいつもより短い35分間。ずっと寝転がって腹筋をし続けると思ってたんですが意外。
20分くらいは立ったままでおこなうエクササイズでした。
しかし、、、、やっぱり当然ありました。腹筋地獄。」


「6日目は、飲み会で夜遅く帰ったので、翌日朝5時に起きて早朝からビリーズブートキャンプ(6日目の腹筋プログラム)を実施。
今日もビリーや女性(シェリー)たちが1セット(8回)している間に2~3回しかできませんでした。」


「ついにビリーズブートキャンプも7日目の最終プログラムをむかえました。内容はと言うと、始まった瞬間からフルスロットルです。
基本プログラムや応用プログラム、腹筋プログラムでやった内容をすごいテンポで通していきます。
終了して体重測定をしてみましたが、この7日間で2.5kgくらい減ってますね。」


※「ビリーズブートキャンプ効果@社労士」http://bootcamp.yoka-yoka.jp/さんの記事より引用いたしました。ありがとうございました。


いやー、これは、かなりハードなプログラムですね。
今からあなたが米軍に入って訓練する人であれば、このくらいの体力は最初から持っているでしょうが、普通にお仕事勤めされているOLや主婦の方には、あまりオススメできません。
それに7日間で2.5kgくらいだったら、食事制限で健康的な食事内容にしても、ダイエットできるのでは?

だって、「筋肉は退化すると脂肪になってしまう」んですよ。
このハードなトレーニングを、ずっとやっていく自信がありますか?
私の周りのビリーズブートキャンプを始めた人達は、3日で全員やめました。(^^;

体力に応じた正しいダイエットを行なう知識を持ちましょうね!!^^

でも、身体を鍛えたい上の彼のような方でしたら、超オススメしますよ!
がんばってね♪

うっぴぃのダイエットコラム | 2007-08-04(Sat) 18:37:25
Trackback:(0) | Comments:(0)
スリムな脚になりたい!!部分痩せの方法
「立ち仕事をしているせいか、以前はスリムだった足が、妙に太くなってきてしまいました。」というお話は私の周りでも良く聞きます。

脚だけを細くしたいと、ウォーキングや、ウォーキングマシン
で「脚痩せ」に努力している方も多いはず...。

かくゆう私も、全体体重のダイエットより、最近は下半身が気になり、どうにか効率の良い「足ヤセ」法はないかと探してみたら、気になる情報を見つけました。

ダイエットコラム部分痩せはできない」!!!

え?!本当なんですか?

こんなにダイエットに日々精進して、ウォーキング
だって頑張っているのに?!なぜ「脚だけ痩せる」ことはできないの?

これについて検証した論文がるそうです。「腹筋運動を繰り返すとウエストは細くなりますが、その部分の体脂肪率に変化はありません。これはその部分の筋肉が引き締まった為です。やはり全身的に体脂肪を落とさない限りその部分の体脂肪は減少しません。」ということ。
ただしお腹の部分の脂肪はダイエットにより太ももなどよりも先に痩せて行く性質があるそうです。ダイエットにより、お腹の周りに沢山付いていた皮下脂肪がまず燃焼されたおかげでしょうか?

ウォーキングやスクワットなどで足ヤセを目指しても、無理があるようです。スポーツを激しくやって筋肉で太くなった足などはスポーツを止めれば確かに細くはなるでしょうが、運動を止めると体脂肪は増えます。今まで運動をやっていた人が、運動を止めた途端太りだすのもその理由です。

やはり全身的な運動をしながらバランスの取れた体を作る以外にないということですね。

ダイエットの間違った知識を捨てて、ダイエットの王道を目指しましょうね!




うっぴぃのダイエットコラム | 2007-07-29(Sun) 07:39:04
Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ 次のページ
カテゴリー
ダイエット記事検索
下のボックスに検索したいダイエットについて入力し、検索ボタンを押してね♪

Google

お気に入り
このブログをお気に入りに入れてくださる方はクリック♪
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中! 上のバナーをクリックして、
うっぴぃを応援してね♪
「一日一クリック」あなたのクリックが運営の励みになります。ヨロシクお願いします♪
RSSフィード
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。