プロフィール

うっぴぃ

Author:うっぴぃ
はじめまして。運営人のうっぴぃです。

私は30代の主婦です。家事の合間にいろいろなダイエットを試して見ましたが、そのたびに失敗してしまいました。

どんなに運動しても効果なし。運動してお腹が減ってまた食べちゃうことの繰り返し...

みるみる5キロ6キロと増えてしまい、鏡を見るのも憂鬱な日々。

自分に自信が無くなって、何をするにも気力が無くなって来た頃....ある日分かってしまったのです!

私はダイエットに関してとんでもない間違いをしてしまっていたことを!!!

本当に必要なのは「絶対にリバウンドしないキラキラボディの体質」だったのです!(^^)

キラキラボディを手に入れるには?...!!!

それに気付いてからどんどん痩せていき、もう鏡を見ても暗い気持ちにはならなくなりました。

スリムパンツがスッとはける喜び♪おしゃれにも生活にもハリが出てきますよ。

このブログをダイエットの備忘録として、いつでもお気軽に活用してくださいね。



ダイエット食品最新情報!
ダイエット食品に関する最新情報をダイエットRSSで表示しています。

最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
ダイエット時の目安、BMI値の計算方法
肥満度を表す指標にBMIというものがあります。

これは1999年にWHOで基準が発表されていますが、BMI値は18.5から25までが正常範囲とされているそうです。

以前は標準体重を目安にダイエットや糖尿病治療を行っていたのですが、標準体重の測定方法はいずれも身長や他の要素で問題があり、現在ではこのBMI法が広く用いられています。

では、そのBMI値の算出方法とは...


BMI=体重(kg)÷身長(m)2



ただし、これはあくまで統計的に病気になりにくい範囲を表しているもので、スタイルが良い云々ではありませんのでお間違いなく。

22くらいが適正とされています。
ちなみに25を越えると高脂血症や高血圧などの生活習慣病になる確率は2倍以上になります。30を超えると肥満症として治療を要するとされています。

アメリカなどの外国人のBMIと生活習慣病の関連性と数値は日本人とは違います。日本人独自の調査によってこの正常値が決められましたので、正常値は外国のものとは違います。近年では20代前後の若い女性に低いBMIの人が多く、いわゆる痩せが多いのも特徴です。

以上、「医師が教える!1分ダイエット」http://www.web-doctors.jp/より引用させて頂きました。

以前「測るだけダイエット」のことを記事にしましたが、やはりダイエットの動機づけには、自分の状態を冷静に数値にしてしまうのが一番!

まず現状を知らなければ、ダイエットも成功しないし、ダイエット食品も効果でませんよね♪




各種ダイエット方法 | 2008-02-22(Fri) 18:42:31
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ダイエット記事検索
下のボックスに検索したいダイエットについて入力し、検索ボタンを押してね♪

Google

お気に入り
このブログをお気に入りに入れてくださる方はクリック♪
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中! 上のバナーをクリックして、
うっぴぃを応援してね♪
「一日一クリック」あなたのクリックが運営の励みになります。ヨロシクお願いします♪
RSSフィード
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。