プロフィール

うっぴぃ

Author:うっぴぃ
はじめまして。運営人のうっぴぃです。

私は30代の主婦です。家事の合間にいろいろなダイエットを試して見ましたが、そのたびに失敗してしまいました。

どんなに運動しても効果なし。運動してお腹が減ってまた食べちゃうことの繰り返し...

みるみる5キロ6キロと増えてしまい、鏡を見るのも憂鬱な日々。

自分に自信が無くなって、何をするにも気力が無くなって来た頃....ある日分かってしまったのです!

私はダイエットに関してとんでもない間違いをしてしまっていたことを!!!

本当に必要なのは「絶対にリバウンドしないキラキラボディの体質」だったのです!(^^)

キラキラボディを手に入れるには?...!!!

それに気付いてからどんどん痩せていき、もう鏡を見ても暗い気持ちにはならなくなりました。

スリムパンツがスッとはける喜び♪おしゃれにも生活にもハリが出てきますよ。

このブログをダイエットの備忘録として、いつでもお気軽に活用してくださいね。



ダイエット食品最新情報!
ダイエット食品に関する最新情報をダイエットRSSで表示しています。

最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
ストレッチ体操はダイエットに有効!
ストレッチダイエットに効果があるだけでなく、運動前にはウォ-ミングアップとして、運動の後には運動中にたまった筋肉のはりをほぐしリラックスさせてくれます。また、運動の後にストレッチおこなうことによって、運動中にたまった筋肉中の乳酸(疲労の原因)を取り除いて筋肉痛を防ぐ効果が望めます。

身体が柔軟になれば基礎代謝が上がるといわれています。

つまりストレッチは、ダイエットにも有効ということです。

毎日のダイエットとともに、ぜひストレッチ体操を取り入れましょう!

ストレッチで重要なポイントは...

楽な姿勢で・ 反動をつけずに ・伸ばされている筋肉を意識しながら ・呼吸は自然に ・心地よく、笑顔で

自分の柔軟性に応じて無理せずやっていきましょう。


【背筋のストレッチ】
背骨を支える筋肉が衰えると姿勢が崩れ、腰痛が起こる原因にもなります。背筋を伸ばしやすくするストレッチで筋肉を無理なく柔軟にしていき、無駄な贅肉をつけないようにしましょう。

腰を後にまわし、両手の親指と人差し指で腰のあたりに逆三角形を作ります。
そのまま両肘を前後にパタパタと10~20回、肩がほぐれるまで動かします。
立っても座ったままでもどちらでも結構です。毎日続けることで筋肉が柔軟になっていきます。


【腕の内側を伸ばす】
両手を使って腕の内側を伸ばす運動です。

左手を下に向け前方に水平に伸ばし、手の平を自分に向けた状態で手首を下方向に倒します。
右手で指先を手前に引きつけ、ひじから先を伸ばします。
腕の内側が伸びているのがわかります。
次に手の平を向こう側に向けて手首を下方向に倒し、右手で手前に引きつけ、ひじから先を伸ばします。
腕の内側が伸びているのがわかります。
左右の手を換えて、交互に2~3セットします。


モデル体型になる!「1分間BM(びいえむ)ストレッチ」ダイエットもぜひ参考にしてみてください。


各種ダイエット方法 | 2007-03-30(Fri) 18:15:44
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ダイエット記事検索
下のボックスに検索したいダイエットについて入力し、検索ボタンを押してね♪

Google

お気に入り
このブログをお気に入りに入れてくださる方はクリック♪
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中! 上のバナーをクリックして、
うっぴぃを応援してね♪
「一日一クリック」あなたのクリックが運営の励みになります。ヨロシクお願いします♪
RSSフィード
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。