プロフィール

うっぴぃ

Author:うっぴぃ
はじめまして。運営人のうっぴぃです。

私は30代の主婦です。家事の合間にいろいろなダイエットを試して見ましたが、そのたびに失敗してしまいました。

どんなに運動しても効果なし。運動してお腹が減ってまた食べちゃうことの繰り返し...

みるみる5キロ6キロと増えてしまい、鏡を見るのも憂鬱な日々。

自分に自信が無くなって、何をするにも気力が無くなって来た頃....ある日分かってしまったのです!

私はダイエットに関してとんでもない間違いをしてしまっていたことを!!!

本当に必要なのは「絶対にリバウンドしないキラキラボディの体質」だったのです!(^^)

キラキラボディを手に入れるには?...!!!

それに気付いてからどんどん痩せていき、もう鏡を見ても暗い気持ちにはならなくなりました。

スリムパンツがスッとはける喜び♪おしゃれにも生活にもハリが出てきますよ。

このブログをダイエットの備忘録として、いつでもお気軽に活用してくださいね。



ダイエット食品最新情報!
ダイエット食品に関する最新情報をダイエットRSSで表示しています。

最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
超簡単!鎖骨枕ダイエットの正しいやり方
最近話題の「鎖骨枕ダイエット」。
鎖骨枕ダイエットは寝ている間に小顔になり、姿勢も良くなると評判ですが、正しいやり方で行わないと逆に姿勢が悪くなってしまうことも...。

今回は、鎖骨枕ダイエットの正しいやり方について、記事にしてみました。

まず「鎖骨枕ダイエット」とは、首から鎖骨にかけてのリンパの流れを良くし、顔のむくみを取り小顔になると同時に鎖骨から下の姿勢を良くすることによって、ダイエットに繋がるというものです。

鎖骨枕ダイエットのやり方としては、まず第一に「鎖骨枕」を作ります。


【鎖骨枕の作り方】
①バスタオルを2枚重ね4つ折りにします。
②そのタオルをグルグルと強めに巻き、長めのゴムで縛ります。



意外と簡単にできるんですね♪


つぎにいよいよ鎖骨枕正しいやり方です。


鎖骨枕の正しいやり方
①頭と首の付け根の「盆の窪」といわれる部分に当てます。
 (ちょうど首の後ろの凹んでいる部分になります。)

②背中が浮かないように、お腹に力を入れます。


私たちの体は、肩に力が入っていると首が短くみえ顔が大きく見えるます。
この鎖骨枕を使うことによって、肩が落ち首が長くみえ、小顔になるというわけです。


この後、小顔エステでもお馴染みのマッサージを。
フェイスラインから鎖骨のリンパを流しましょう。このマッサージによりいっそう小顔になれます。


自宅にあるバスタオルだけでできる「鎖骨枕ダイエット

鎖骨枕ダイエットのやり方のポイントとしては、枕を当てる位置とお腹に力を入れて、背中が浮かないようにすることです。

正しい鎖骨枕のやり方を覚えて、毎日かかさずやってみましょう。

明日から小顔になれるかも?!



各種ダイエット方法 | 2012-07-14(Sat) 16:02:11
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
ダイエット記事検索
下のボックスに検索したいダイエットについて入力し、検索ボタンを押してね♪

Google

お気に入り
このブログをお気に入りに入れてくださる方はクリック♪
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中! 上のバナーをクリックして、
うっぴぃを応援してね♪
「一日一クリック」あなたのクリックが運営の励みになります。ヨロシクお願いします♪
RSSフィード
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。