プロフィール

うっぴぃ

Author:うっぴぃ
はじめまして。運営人のうっぴぃです。

私は30代の主婦です。家事の合間にいろいろなダイエットを試して見ましたが、そのたびに失敗してしまいました。

どんなに運動しても効果なし。運動してお腹が減ってまた食べちゃうことの繰り返し...

みるみる5キロ6キロと増えてしまい、鏡を見るのも憂鬱な日々。

自分に自信が無くなって、何をするにも気力が無くなって来た頃....ある日分かってしまったのです!

私はダイエットに関してとんでもない間違いをしてしまっていたことを!!!

本当に必要なのは「絶対にリバウンドしないキラキラボディの体質」だったのです!(^^)

キラキラボディを手に入れるには?...!!!

それに気付いてからどんどん痩せていき、もう鏡を見ても暗い気持ちにはならなくなりました。

スリムパンツがスッとはける喜び♪おしゃれにも生活にもハリが出てきますよ。

このブログをダイエットの備忘録として、いつでもお気軽に活用してくださいね。



ダイエット食品最新情報!
ダイエット食品に関する最新情報をダイエットRSSで表示しています。

最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
自分でできる骨盤矯正ダイエット
以前「美しい骨盤でダイエットできる体操」という記事にもしましたが、ダイエットにとって骨盤のゆがみは大敵です。

「苦労してダイエットしているのに、なかなか痩せられないわ。」という声はよく聞きます。

食事にも気をつけて、カロリーもコントロールし、適度に運動しているのに痩せられない。

ひょっとすると、骨格のゆがみが原因かもしれません。

ダイエットしても痩せないのは、骨盤や骨格がゆがんでいるからという説もあります。

背骨は本来、横から見るときれいなS字状にカーブしています。

しかし、一日中座ったままで仕事をしたり、運動不足で筋肉が衰えたり、ハイヒールなどの常用で猫背になったりすると、このカーブが徐々にゆがんでくるのです。

その結果、筋肉は衰え、血行が悪くなり、だんだんとヤセにくい体質になってしまいます。

また背骨だけでなく、骨盤にもゆがみが生じます。

下半身のアンバランスが、肥満やむくみ、内臓系の病気を招くこともありますので、骨格のよがみはダイエットだけでなく、健康にとってもよくないことなのですね。

ゆがんだ骨格を正常な位置に戻すには、ゆがみ矯正エクササイズが効果的です。

全身の筋肉が柔軟であれば、新陳代謝アップによってダイエットの効果も現れますし、肩こりや便秘の解消も期待でき、ダイエット後もリバウンドしにくい身体となるでしょう。


骨を包み込んでいる筋肉を柔らかくほぐし、姿勢を正すことを意識して以下のゆがみ矯正エクササイズをゆっくりと行ってみてくださいね。

ウーマンズヘルス ヘルシーエクササイズ


「真向法体操」も大変効果的です。
この体操は、3分間ですることができますので、気軽に始めてみてくださいね。



ダイエットかんたん運動 | 2008-06-27(Fri) 17:56:56
Trackback:(0) | Comments:(0)
ダイエット食品いらず!なわとびダイエット

この縄跳びダイエットは、私が小学生の時にすばやくダイエットできた一番のダイエット法です。

縄跳びは、誰でも気軽にできる割に、意外に消費カロリーが多く、ダイエット食品カロリーをコントロールするよりも、もっと手軽に行えます。

なわとびダイエットの方法は、1日20~30分を目安になわとびで、飛び続けるだけ。

私のおすすめは、MP3プレーヤーなどに、カッコイイダンサブルな曲を入れて、ダンスするように縄跳びするのが一番飽きずに続けられますよ。

リズム感もつき、筋力もアップされ、しかも大幅にカロリー消費できて代謝の良い体になるダイエット法が、こんなに身近にあったとは!と、驚きです。

1本のロープをあやつりジャンプする。単純な動きですが、技を練習していくうち、知らず知らずのうちに大きなダイエット効果が得られます。

なわとびの跳躍によって全身の筋力が、持続力によって心肺機能が向上。

また、技の組み合わせによって適度なリズム感、敏捷性などが養われます。さらに、内臓機能の向上、ストレス解消、健康管理増進を実現。

まさに理想的なスポーツといえます。

二重跳び、三重跳び、ステップ跳びなど組み合わせて、楽しんでダイエット運動してくださいね。

ただ、なわとびは思った以上にハードなダイエット運動です。

運動の前後にストレッチや、クールダウンすることを忘れずに。



ダイエットかんたん運動 | 2008-05-16(Fri) 12:07:54
Trackback:(0) | Comments:(0)
美しい骨盤でダイエットできる体操
管理栄養士が語る!「ダイエットに失敗する6つの法則」を無料公開中!


骨盤のゆがみを正しくすると、代謝も良くなりダイエットに効果的です。

いつも足を組んだり、片側に体重をかけたりする姿勢等が習慣化したり、運動不足による筋肉の衰えなどで、骨盤はゆがむそうです。。

骨盤ゆがみは、お腹がぽっこり出てしまったり、O脚、脚のむくみ、肌あれ、生理痛、冷え性、肩こりを引き起こす原因になるというのは、ご存知の通りですね。

では、高いお金を出して整体へ行かずとも、気軽に自分でできる骨盤体操をご紹介します。

骨盤体操は、下腹部を引き締める効果・ウエストラインを整え、中年太りにも効果があります。

①まずは基本の腰回し
両手を腰に置き、頭の位置は動かずに回します。
  

②次にゆっくり腰回し
足を肩幅で開き、浮き袋の中で腰を回すイメージ。
ゆっくりと腰を回すことで、骨盤の歪みを整えて内臓の働きを高めます。

③足首を使った骨盤体操
仰向けに寝て、左右の足首を交互に動かします。
この骨盤体操は腰痛や生理痛にも効果的。

④骨盤・下半身の歪みを整える
横になって左膝を立て、ゆっくりとお腹に引きつけて、ゆっくりと膝を外の方に向けて、後から半円を描くようにグルグルと回します。
これを左右交互に繰り返します。
股関節を調整し、リンパを刺激。女性ホルモンの働きを良くする働きが。

「誰です?ボキポキ音を鳴らせている人は。
音がするのは身体が堅くなっている証拠ですよ。」

⑤股関節をほぐす骨盤体操
お腹に足を引きつけ、膝から先をゆっくりと回します。
※姿勢が正しくなり、O脚を直す効果もあり

⑥上向きバスト運動
足を肩幅程度に開き、腰に手を当てきをつけの姿勢で胸を前に出しながら肘をぐーんと後ろの方に息を吸って10秒間程キープして、息を吐きながら元に戻します。


以上が骨盤体操のやり方です。
簡単ですよね。

1日5分程骨盤体操するだけで、背筋がシャンとして、腰が美しくなります。

管理栄養士が語る!「ダイエットに失敗する6つの法則」を無料公開中!


ダイエットかんたん運動 | 2007-09-08(Sat) 17:31:35
Trackback:(0) | Comments:(0)
代謝を上げる簡単なエクササイズをどうぞ!
基礎代謝を上げることは、ダイエットでは大事なことです。

代謝を上げるには、エクササイズが一番!

簡単なダイエットエクササイズをご紹介します。

壁際に座り、足の裏を軽く合わせ、息を吐きながら上体の力を抜き切ります。太股のつけ根から上体を前に倒す感じです。両足は少し曲げた状態です。
丹田(おへそのすこし下のあたり)に力を入れ、腰を立てていきます。 背骨を下から積み上げていくようイメージしながらゆっくりと上体を起こします。息は自然呼吸です。
頭が壁につくまでしっかり上体を起こしたら、天井から糸でひっぱられている気持ちで息を吸いながら背筋を垂直に伸ばします(ロールアップ)。
息を吐きながら、頭の重みを利用して、今度は背骨を上から下にひとつずつ落としていくようにゆっくり上体を倒しながら、最初の姿勢に戻ります(ロールダウン)。



【簡単な筋力アップ】
椅子を使って簡単な筋力アップの方法からやってみましょう。それぞれどの場所の筋肉をアップするのかを意識しながらすることがポイントです。

太ももの前の筋肉 右の足の膝を椅子にのせ、つま先を右手で後の腰に引き寄せ5回呼吸する。次に左足で同様にする。
太ももの後ろの筋肉 椅子に浅く腰かけ、両手は腰に手をかけ、左足は曲げ右足はぐっと前方へ伸ばす。伸ばした足のかかとは床につけ、つま先は天井へ向ける。次に右足を曲げ左足を同様に伸ばす。
上半身の筋肉 椅子に腰掛け、左手は膝に上におき、右手を天井に向けて高く上げる。次は右手を膝におき、同様に左手を上げる。

無理せずに、自分に合った方法で脂肪を落とし、筋力をつけていきましょう。

以上、
【基本の体操・ストレッチ - 基礎代謝を高めるための99の技法】
http://taisya.denze.net/strechi.htmlより引用


筋力をつけると代謝もあがります。

代謝が上がると、どんなに沢山たべても太らない体質に大変身!

とにかく、無理せずに続けることが大事です。


Dr.浅野の生活習慣病に克つ10分運動も参考になります。



ダイエットかんたん運動 | 2007-03-30(Fri) 19:30:25
Trackback:(0) | Comments:(0)
たるんだお腹に!おなかと足の引き締め運動
家事をしてても、お掃除してても、街でショッピングしていても(?!)
気軽にできる「おなかと足の引き締め運動」をご紹介します。

いつでも気づいた時にできる簡単運動です♪
これは覚えておいて損はないですよ。



1. 背筋をピシッと伸ばしてつま先立ちをしましょう。

2.  つま先立ちのまま、
   わずかにかかとを上げた姿勢を交互に保つだけです。



ね?!超簡単でしょう?!

「つま先立ち」は、ふくらはぎの筋肉を鍛えてくれます。
実はこの「ふくらはぎ」、心臓から足に降りてきた血液を心臓へ送り返す働きをしているのです。

この働きから「ふくらはぎ」は「第二の心臓」とも言われている大事なところ。

この運動は、おなかと足の引き締めとともに、全身のシェイプアップにも役立ちそうですね♪



ブログランキングに参加中です!
あなたの1クリックで、うっぴぃのやる気が生まれます。
FC2 Blog Ranking←クリックお願いしま~す!



ダイエットかんたん運動 | 2006-10-25(Wed) 14:21:43
Trackback:(2) | Comments:(0)
次のページ
カテゴリー
ダイエット記事検索
下のボックスに検索したいダイエットについて入力し、検索ボタンを押してね♪

Google

お気に入り
このブログをお気に入りに入れてくださる方はクリック♪
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中! 上のバナーをクリックして、
うっぴぃを応援してね♪
「一日一クリック」あなたのクリックが運営の励みになります。ヨロシクお願いします♪
RSSフィード
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。